2013年03月31日

花曇り

130331_2053~001.jpgネタで買ってみた。そんなに不味くなかった。むしろ残念なことに美味しかったり。
本日は蒲田でした。
レポは後ほど。
posted by こぼちょ at 22:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月25日

とりろじ

130325_2152~001.jpg3/24(日)
「とりろじ04」(「カオスゲートノーツ!」シュタインズゲート&ロボティクスノーツ&「東方不敗小町ぷちこまち3」東方project&「月齢6/8」真・女神転生&「ヤマケット」宇宙戦艦ヤマト)@浅草橋東京文具共和会館

特に急ぐ必要も感じなかったので開始30分ほど前に到着。カタログ購入して既に列形成してて2階「カオスゲートノーツ!」と4階5階のそれ以外という2列とコスプレ用更衣室列に分かれてたので4階列最後尾に。人数的には各50:50:10くらい。直前で2階は80人ほどまで伸びてました。

列移動は先に更衣室列を誘導して次にこちらのその他列、一度5階まで上がってから分かれる形式。

初動人気は東方projectサイドで
しぐなるいえろー(新刊と既刊)
あんずの木(新刊と既刊)
に少し列ができたくらい。
福交換神経(ペーパーと既刊)が遅刻。
真女神転生サイドでは
ASSAULTKNIGT(Suica風イラストシール配布と既刊)
を確認して宇宙戦艦ヤマトサイドで
にる計画(ペーパーと既刊)
をチェックしてざっと10分ほどで2階へ移動。

「カオスゲートノーツ!」
こちらはかなり活気があり
ホンノキモチヤ(新刊しおり付きと既刊)
snog(新刊コピー誌とグッズ)
父兄(新刊コピー誌と既刊)
あたりには列も。

目的のもなかのき(新刊合同コピー誌)は無事入手、ぺえぺえ(ペーパーと既刊と色紙オークション)は予想通り。
マルシェ(新刊コピー誌無料配布)、煮ぜる(新刊コピー誌と既刊)が遅刻。
ロボティクスノーツ最終回直後イベントとあって新刊率も高い(アレ?)。

その後5階の同人フリマを覗いて4階で充満してる匂いに堪えられずケータリングスペースのカレーを喰う。サークルやスタッフでもずいぶん食べてる人いました。一番人気だったかも。
遅刻サークルのペーパーやコピー誌を回収すると13時過ぎに撤収。


雑感。
4回目の開催となる同人即売会、コスプレ、同人フリマの混合イベント「とりろじ」ですがいまだに方向性が定まっていない感が。会場もその都度変わってるし。
同人フリマは上記ではあまり触れてないけど実は常時人が居ました。基本的に同人誌、グッズのワゴンセールみたいな。意外に需要あるのか?
東方projectオンリーはこの規模でオールジャンルだと苦しいかな。
宇宙戦艦ヤマトオンリーはそもそもサークルの絶対数が。
真女神転生はシティ系プチ向きかと。
結局時期が合ったロボティクスノーツオンリーが手堅く集まったということですかね。
女性向けオンリー開催地として定評ある場所だけに参加者も女性率高めでした。
わりと好きな雰囲気な(まったりでなくそこそこ活気ある)イベントなのでちょっと元気なジャンルの女性向け(BLでない一般傾向の)オンリー集合として立ち回るのがいいのかもと思ったり。
posted by こぼちょ at 22:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月24日

ひるげ

130324_1336~002.jpgさくらミクまんはおやつ。
本日は浅草、秋葉原でした。
なんだか久しぶりにゆったりしたイベントに行った気が。
レポは後ほど。
posted by こぼちょ at 22:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月20日

no-title

3/20(水・祝)
「アイドルマニアックス」(THEiDOLM@STER)@都立産業貿易センター浜松町館

行って来ました。同じフロアで「コスチュームカフェ30号店」が開催されてましたが開始時に一般がやっと二桁とか一時期の隆盛を知る身にはもう。
さて本題のアイマスオンリーですが初動人気は、
GUNP(新刊2種と既刊と先着色紙)
黎明ネルトリンゲン(新刊とDECOチョコと既刊)
ギロチン銀座(新刊コピー誌と既刊)
キノコの森(新刊とコピー誌)
天六歌劇団(新刊コピー誌とペーパー)
オシャバン(新刊コピー誌と缶バッジと既刊)
混沌レディースタジオ(新刊)
薄荷キャンディー(新刊セット)
ななつ組(新刊とマグカップセット)

時限頒布は、
GoldenGoblin(新刊コピー誌)
きんろりや(新刊コピー誌)水曜極大(新刊コピー誌と既刊)あじのひらき。
貴様それでも人間か!(新刊コピー誌と委託)
あたり。

他チェックでは、
彦二部屋(新刊コピー誌)
猫間屋(ペーパーと既刊)
SWAYWIND(ペーパーと色紙オークション)
わき腹クラブ(ペーパー)
矢口屋本舗(何もなし)

途中でトレーディングカードの販売など。アフターイベントは抽選制なのでもひとつ盛り上がらない。色紙は30枚弱、ポスターやCD、グッズ多い。

雑感。
まあ、いつも通りのアイマスオンリー。成人向けとのゾーニングをしてたせいかいつもより18禁サークルの撤収が早かったような。
posted by こぼちょ at 18:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

no-title

文字だけ更新

3/17(日)
「スーパーヒロインタイム2013春」(オンリー集合イベント)@大田区産業プラザPiO

初動人気は、
あんこ工房&マークス(抱き枕カバー)
INFINITYDRIVE(新刊と既刊)
薄荷屋(新刊とグッズ)
黎明ネルトリンゲン(新刊と既刊)
あたり。

時限頒布は、
12次元(新刊コピー誌)
BLUEMAGE(新刊コピー誌)
hachi(新刊コピー誌)
あたり。

雑感。
こないだのみみけっとほどではないにしても活況。1時過ぎにはぷにけっと系列では珍しくカタログ完売入場フリーになるほど。
ストパンはみみけよりこちらの方が多い印象かな。

2階に配置されたまどマギ&スロット他も心配するほど人が居ないということもなくよかった。
逆に隆盛を誇ったプリキュア、ゆるゆりなどのジャンルの活気がもうひとつ。プリキュアは春コミとかぶったせいもあるけど他のサークル数減らしたジャンルは青息吐息ですかね。咲も薄荷屋がいなければ微妙感が。

母体イベントのぷにけっとを超えて安定性を増したSHT。先駆者の「スキマフェス」、「都産祭」に続くオンリー集合は1ジャンルだけでは募集に心許ない主催には開催しやすい形態なんでしょうね。
実質SDF祭と化してるSDF系列イベントも共通カタログですし(以前は各イベント毎にカタログという名のフライヤーを販売)。

老舗のコミックシティもイベント内にプチオンリーという形で開催してるしサンクリもそういう方向性は模索してますがはたして。
posted by こぼちょ at 09:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月17日

no-title

蒲田SHT行ってました。レポは後ほど。
posted by こぼちょ at 22:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月12日

永夜抄霊夢天狗咲夜阿求

130312_0942~002.jpg寝落ち更新

3/10(日)
「月の宴6」「小春小径4」「天狗様のお仕事4」「PrivateService」「御阿礼祭」(東方project-東方永夜抄&博麗霊夢&射命丸文・犬走椛・姫海棠はたて&十六夜咲夜&稗田阿求)@大田区産業プラザPiO

到着は10時過ぎくらい。その時点では200人弱でしたが開場前には倍以上に。このへんが東方オンリーの集まり方の特徴で開始直前または開始ちょうどくらいでいいや派が本当に多い。
開始時間がやや押して11時5分に。

イベントスタート後初動人気は、
MILK BAR(新刊折本と既刊)
ふあん亭(新刊折本無料配布)即完配
az play(新刊と既刊)
とりあえず(仮)(新刊と既刊)
徒歩二分&LETRA(新刊二種と既刊)
カゲ路(新刊)
HMAくまたんFlash!(新刊折本と既刊とグッズ)即完売
EnHANCE HEART(新刊と既刊)
みずたたき(新刊)
TEDDY-PLAZA(新刊と既刊)
薬味さらい(新刊と既刊)
ジギザギ(新刊と既刊)
あたり。

時限頒布は
Area-S(新刊コピー誌)
しうまいを継ぐ者(新刊コピー誌)
あたり。


主な欠席は、
おいる屋
オレん家超特急
トキメキドボン+AUFHABEN
poprication(遅刻で来る予定が結局欠席に。多くの人が待ってた)
roam
てすた厨房
あたり。

ANGELTYPEが欠席かと思ったらペーパーだけあったり。

最初の30分は所々で列ができてその後分散、時限とスケブ・ポスタージャンケンがまた所々で。
予備スペースが多いこともあって欠席含め1割ほどの空き机が。

アフターイベントジャンケン大会は色紙が100枚近くとポスターなどが30点ほど。あと雑貨たくさん。
ジャンケンは後方で不正をスタッフに注意されてる人が。

雑感。
イベントとしては通常の東方オンリーで盛況。コスプレはスタッフ含め多数。むしろスタッフが進んでコスしてる人が多い印象。
スケブ頼む人が多いので抽選orジャンケン形式が増大。先着順とHP告知すると下手するとチケット組だけで埋まりかねないからかと。列先頭の人が一番目に行って締め切られててクレームつけてるの見たことあるから無理もないか。
posted by こぼちょ at 10:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月10日

こっちです

130303_0726~001.jpgこないだ出先で見かけたけど数日後に同じ場所通ったらなくなってた。

今日は蒲田に行ってました。
簡易レポは後ほど。
通常通りの賑わい。
posted by こぼちょ at 23:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月04日

みみもふ

130304_2250~001.jpg130304_2251~001.jpg昨日の。

3/3(日・耳の日)
みみけっと28&もふけっと@ベルサール新宿グランド

ベルサール新宿ってどこ?という方が大半かと。多分にもれず自分も。迷いながらも辿り着いた会場はベルサール秋葉原の系列だけにやはりお高そうなところ。
迷いながらも10時過ぎに到着したときには軽く500人は居そうな列が。
これはやるかなと思っていたペナルティは1列目と2列目が対象へ。しかも開始前にカタログ完売、入場規制が決定。この段階でカタログ所持者1500人が会場内へ、。カタログ持ってない組が放置プレイの憂き目に。
最終的に入場フリーとなった12時30分にはその数は500人近くまでになったとか。

初動人気は壁配置ではKAROMIX、涼屋が高速頒布。23.4ドが最長列?
島ではぱんのみみが最長列。
ストライクウィッチーズ島では昼寝日和(新刊と先着コピー誌)、NICOLAI(新刊コピー誌)あたりが人気?

東方ナズーリン島ではひなプリンがダントツ。

もふけっとはみみけっと壁と逆配置なのでどこが人気だったか不明。BATB(濱元隆輔)が新刊売り切れてた。

時限頒布は、
氷上王国(新刊コピー誌と既刊)列が反転
くるめにゃん吉(新刊コピー誌)あたり。

主な欠席サークルは、
TWINHEART、AnorakPost、8%milk、PINK、低脂肪NEW、虚弱畑、
あたり。


最初の1時間は壁と向かい側の準壁を中心に最後尾札と途中です札があちこちにできて床も見辛い大活況。
その後も常時人が居る状態。

アフターイベントのじゃんけん大会景品にはカタログ所持が前提条件なため持ってない人向けのカタログ数冊が最初の景品に。
その後は色紙が90枚強、ポスター類15点ほど。色紙の内訳はみみけが8割、もふけとストパンが各1割、東方が若干。
参加者は300人ほど。

雑感。
場所は変われどいつものみみけではありました。人の数の多さ以外は。グッズ率高め。
posted by こぼちょ at 23:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月03日

ベルサールでした

みみけ行って来ました。
いつものみみけじゃない感。
レポは後ほど。
posted by こぼちょ at 22:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月02日

神はじ

130302_2325~001.jpg眼鏡時空の時間丸々列待機して行ってきましたよ。

「神様はじめました」15巻発売記念鈴木ジュリエッタサイン会@文教堂アニメガ新宿店
平日朝早く行って整理券確保した甲斐がありました。画像の通りです…では説明不足なので簡単に。
7時半ば到着で整理券60番台。上に書いたように待ち時間2時間。
イラストはリクエスト可で奈々生をお願いしました。
そしてお土産が…!
アニメガ特典クリアファイルに入っていたのはアニメガ缶バッジ、アニメガイラストカード、サイン会用ペーパー、そして鉛筆生下描き絵!ネームでなくちゃんと書き込んであるやつです!
これはたまらない。
鈴木ジュリエッタ先生本当にありがとうございました。
posted by こぼちょ at 23:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月01日

今年の初はこちら

130301_2216~001.jpgたまには漫画紹介。
今年最初に手にしたサイン本。

フラワーコミックスα久織ちまき「きみの帰る場所」

作者はガンダムのコミカライズやBL方面でも活躍してて今作が初の少女漫画単行本。正直自分もこの人ちゃんとした女の子描けるんだとか失礼ながら思ったりも。
内容は少しSFの入った連作短編集。表題の「きみの帰る場所」もいいけど2話目の「星空ライダー」がやはり出色。繊細な絵柄に後味のいいお話。男性でもスルッと読めます。
ちなみにイラストの娘が星空ライダーのヒロイン本多アリだったりします。
1年前発売だからまだ絶版とかじゃないはず。
posted by こぼちょ at 23:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2回に1回

enoKIdu.JPGこないだのアイマスオンリーの後に行ってました。

「琴浦さん」5巻発売記念えのきづサイン会@COMICZIN秋葉原店
えのきづ先生のサイン会は今回で3回目の参加になるのかな?アニメ化してからは初のサイン会とあって人気が読めず9時前に着いてみたら既に30人ほど。開店直前で定員の70+増量の10がほぼちょうど埋まってた。
当日は先生の乗る電車が遅れてサイン会そのものが遅れての開始。イラストリクエストは今巻から登場の絢香。相変わらず描くの早い。
次の5巻発売がなんと5月。刊行ペースも早い。

えのきづ先生ありがとうございました。
posted by こぼちょ at 22:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする